活用事例・方法

AR×地域活性化・観光PR CASE:城・城跡

ARで復元モデルや解説動画を配信し、より分かりやすい観光案内に

全国の城や城跡・史跡では建物の復元3Dモデルや解説動画をARで配信したわかりやすい歴史解説が行われています。また、ARスタンプラリーなどのイベント企画にも用いられ、観光にも役立てられています。

  • 天守閣の復元3Dモデルや解説動画をARで配信し、学習支援、理解度向上
  • 城・城跡や城下町の店舗をめぐるARスタンプラリー企画
  • 城にゆかりのある歴史上の人物と一緒に写真が撮れるARフォトフレーム配信
城・城跡
ARで建造物復元
ARで解説動画を配信
ARでフォトフレーム配信

活用事例

八代城ARパネル
菊川市様

八代城ARパネル

八代城などの有名な観光地にARパネルを設置。
マーカーの石碑にCOCOARをかざすと八代城の復元CG動画を見ることができる。
CGを石垣にうまく合わせてCOCOARをのぞくと、実際に復元したように見える仕掛け。

活用事例

越前丸岡城 ガイドブック
北海道函館市様

越前丸岡城 ガイドブック

福井県坂井市にある「丸岡城」のパンフレットにてARを活用。
マーカーにアプリをかざすと、城内の各スポットや城に関わる展示物の紹介動画を見ることができる。

鞠智城 公式ガイドブック
熊本県歴史公園鞠智城・温故創生館様

鞠智城 公式ガイドブック

熊本県にある歴史公園鞠智城・温故創生館にて配布される『鞠智城 公式ガイドブック』でARを活用している。
このガイドブックのメインターゲットが小・中学生の為、文字で読ませるより動画で見せる方が子ども達に受け入れられやすいだろう、という事でARが採用。
『時空スコープ』というコンセプトで制作されており、ARアプリをガイドブック内の絵や写真にかざすと、クロマキー動画でゆるキャラ「ころう君」が登場し、さらにわかりやすく鞠智城の昔の姿を説明してくれるというもの。
ガイドブックに今までとは変わったインパクトをつけることで、子どもたちに楽しんでもらえるようにしている。

活用事例

宇津山城跡散策コース
出世法師直虎ちゃん(静岡県湖西市)様

宇津山城跡散策コース

宇津山城跡散策コースや海湖館など、各地の看板にCOCOARをかざすと、出世法師直虎ちゃんのフォトフレームが出現し、一緒に写真が撮れる。この企画にはGPS機能を使用しており、直接現地にいかないとフォトフレームが表示されない仕組みとなっている。

AR×地域活性化・観光PRの活用事例・方法をもっと見てみる

観光地のイベントやお祭り

観光地のイベントやお祭り

まちや観光地

まちや観光地

レジャー施設、歴史的建造物・史跡

レジャー施設
歴史的建造物・史跡

商店街

商店街

ARスタンプラリー

ARスタンプラリー

ご当地のゆるキャラ、マスコットキャラクター

ご当地のゆるキャラ
マスコットキャラクター

役所・役場

役所・役場

ARでプロモーションに感動と成果を
ARマーケティングツール

  1. TOP
  2. 製品
  3. COCOAR(ココアル)
  4. 活用事例・方法
  5. AR×地域活性化・観光PR
  6. 城・城跡