活用事例・方法

AR×イベント・ライブ・コンサート CASE:販促物・広告

AR付きの販促物・広告ならイベントPR~イベント後のファンサービスまで、ずっと楽しめる仕掛けを盛り込める

チラシやポスターなどの紙媒体の販促物・広告にARを設定すれば、イベント開催前のプロモーション・PR施策はもちろん、イベント当日・開催後のファンの満足度向上施策まで継続的なアプローチで実現できます。
イベント前後のタッチポイントを増やせるため、イベントに参加する気持ちを盛り上げてファンの育成につなげることが可能です。

企画の例

  1. ①イベント開催前、イベントポスターにARでPR動画やイベント当日までのカウントダウン動画配信
  2. ②イベント当日、AR付きノベルティを配布して、会場だけでみられる限定メッセージ動画を配信
  3. ③イベント開催後、配布したAR付きノベルティからお礼メッセージを配信、ARアプリ「COCOAR」のプッシュ通知でお礼メッセージや次回のイベントの優待チケット情報などのフォローアップを実施
販促物・広告
音楽イベント・ライブ・コンサート
キャラクターイベント
企画展の宣伝に

導入インタビュー

Album「邂逅」&LiveTour2017「邂逅」 heidi.様

アルバムジャケットにARを活用。
ARをかざすとメンバーのオフショットやメッセージ動画が見られる。 毎月動画を更新し、定期的にファンの方との接点を持てるようにしている。ファンの方とのロイヤリティを高めるための企画。

 Album「邂逅」&LiveTour2017「邂逅」

活用事例

SJ3ファンミーティング~決起集会~
エイティワンプロデュース様

SJ3ファンミーティング~決起集会~

イベントチケットにARが設定されており、COCOAR2アプリをかざすと6人の声優のメッセージ映像がランダムで視聴できるというもの。イベント前とイベント後で声優からのメッセージコンテンツが異なり(イベント前は来場メッセージ、イベント後はバスケの試合予告メッセージ) 、イベント中にMCが数回AR企画の告知をおこなっていた。また、イベント開演までの待ち時間にかざすファンも多く、当日は1人あたり平均約4回もかざされるという結果に。

欅坂46×SHIBUYA109 POPUP STOREオープン イベント
欅坂46様

欅坂46×SHIBUYA109 POPUP STOREオープン イベント

欅坂46の期間限定ショップ「欅坂46 POP UP STORE」(SHIBUYA109)のオープンイベントにてARを活用。
4月5日にリリースされる4thシングル『不協和音』の持つ世界観で店舗装飾された。『欅坂46 POP UP STORE』のオープンと4thシングル『不協和音』リリースを記念して、ARポスター7種14枚を渋谷109や渋谷ならではの場所に 期間限定(~10日まで)で掲示。ARポスターをCOCOAR2でスキャンするとメンバーが歌って踊りだす企画。

SUMMER BREEZE TOUR2013
ビズ・クロコ様

SUMMER BREEZE TOUR2013

視聴者約50万人にものぼる音楽番組「Sound States」が、コラボライブ『SUMMER BREEZE TOUR2013』を開催し、 その際のポスターやフライヤーにARを活用。
COCOAR2でかざすと、台湾のシンガーソングライター「Ying-ying」と、バンド「The YAM Project」のライブ映像を見ることができる。
また、リンクでは次回チケット購入のサイトへ誘導し、そのページをライブ会場の物販ブースでスタッフに見せると、「Sound Statesオリジナル”マジックタオル”」がプレゼントでもらえるという企画だった。

西沢幸奏ライブ@新宿LOFT
ティーズクライム様

西沢幸奏ライブ@新宿LOFT

西沢幸奏のライブ「Shiena Nishizawa LIVE TOUR 2018 “Naked Soul”追加公演「PERIOD」」にてARが採用。ライブ会場で販売されているグッズ<西沢幸奏 バスタオル>を購入するとノベルティとしてAR付きの缶バッジがもらえる。缶バッジにARをかざすと限定の西沢幸奏オリジナルメッセージ動画」が視聴できる。

GENERATIONS×109MEN’S
コアエッジ様×全力エージェンシー様

GENERATIONS×109MEN’S

渋谷109MEN’Sにて、GENERATIONSのキャンペーンポスターでARを活用。
イメージキャラクターであるGENERATIONSのポスター数種類が、館内のあらゆる場所に貼ってある。
それぞれにCOCOARをかざすとGENERATIONSにまつわるクイズが表示され、クイズに答えてキーワードを集める仕組み。
キーワードを集めるとプレゼントがもらえるキャンペーンに応募ができるため、館内をくまなく回ってもらい、来館客数アップのためにARを活用した。

ロックンロールコーラス隊「ONE VOICE」
ウェブキャストエコ様

ロックンロールコーラス隊「ONE VOICE」

沖縄県在住の65歳以上からなるロックンロールコーラス隊「ONE VOICE」がARを採用。
ONE VOICE事務局が発行するポスター・チラシにARを設定しており、COCOAR2をかざすとチームの舞台での様子を動画で閲覧することが出来る。若者向けの曲などを課題曲にしており、新しい宣伝手法の効果を期待して起用された。

うちわ
ももいろクローバーZ ライブDVD

うちわ

DVDの発売を記念してARが採用。ライブに来場したユーザーにAR付のうちわを配布。うちわの「ももいろクリスマス2017」の画像にCOCOAR2アプリをかざすと、DVDに収録されている映像を視聴できる。

コンサート(バレエ)イベント
日本フィルハーモニー交響楽団様

コンサート(バレエ)イベント

イベント告知チラシにARを設定し、実際の動画が閲覧できるように。
若い年齢層や来たことない人たちへの集客ツールとして。
小学校や中学校にもチラシ配布。

活用事例

ナナナを探せイベント
テレビ東京様

ナナナを探せイベント

テレビ東京バナナ社員のナナナの看板や名刺に
COCOAR2をかざすとナナナと一緒に写真が撮れるフォトフレーム企画など多数のイベントを開催。
最近ではおそ松さん×ナナナイベントも開催。

劇場版 ソードアート・オンライン 黒板アート
KADOKAWA様

劇場版 ソードアート・オンライン 黒板アート

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の第1弾キービジュアルを気鋭のアーティスト・れなれなさんが黒板アートに。
COCOAR2をかざすと、れなれなさんが黒板アートを書き上げるメイキング映像が閲覧できる。

ファントムオブキル×でんぱ組.Inc
サット様

ファントムオブキル×でんぱ組.Inc

アプリゲーム『ファントムオブキル』と『でんぱ組.Inc』がコラボレーションにてARを活用。
ファントムオブキルより計7キャラクターのポスターが、秋葉原の至る所に設置されており、COCOAR2でポスターをかざすと、キャラクターのスペシャルボイスを聴くことができる。
ツイッターにて、ポスター設置店の名前と #ファンキルアキバジャック というハッシュタグを付け、ポスターの写真を投稿した画面を各店舗の店員さんに見せると、ポスターと同じキャラクターのオリジナルポストカードがもらえるという企画。

活用事例

世界ネコ歩き写真展(写真展)
ビー・ツー様

世界ネコ歩き写真展(写真展)

三越日本橋本店で企画された「世界ネコ歩き写真展」のポスターでARを活用。 NHKでも番組を持ち、写真業界では有名な岩合光昭さんの展示会とのことで、展示会の内容をチラシだけではなく もっと詳しく伝えて集客したかったため、動画を使ってより魅力的なPRを行った。 1ヶ月で5,000アクセスを記録し、とても良い反応を得られたとご満足いただいたため、第二弾の北海道の大丸での展示会でも利用された。

ラスコー展 クロマニョン人が見た世界
九州国立博物館様×西日本新聞社様

ラスコー展 クロマニョン人が見た世界

ラスコー展 クロマニョン人が見た世界のチラシにARを活用。
チラシの中から動画が出現するような仕組みを実現。表紙にARをかざすとPR動画が見られる。

オーロラとペンギン展
福島市子どもの夢を育む施設「こむこむ」様

オーロラとペンギン展

オーロラとペンギン展という展示会のチラシにてARを活用。チラシの表面をCOCOARにかざすと、 ペンギンやアザラシのフォトフレームが表示される。
※イベントは終了しています。

AR×地域活性化・観光PRの活用事例・方法をもっと見てみる

ARフォトフレーム

ARフォトフレーム

ARスタンプラリー

ARスタンプラリー

宝探し・謎解きゲーム

宝探し・謎解きゲーム

展示物

展示物

ARでプロモーションに感動と成果を
ARマーケティングツール

  1. TOP
  2. 製品
  3. COCOAR(ココアル)
  4. 活用事例・方法
  5. AR×イベント・ライブ・コンサート
  6. 販促物・広告