保育園・幼稚園・学校・大学 | 活用方法 | AR(拡張現実)コンテンツが誰でも簡単に作り放題!「COCOAR (ココアル)」

活用方法 Activation method

保育園・幼稚園・学校・大学×AR

ARは保育園・幼稚園・学校・大学でも活用することができます。
園や学校では、主に下記の目的でARが活用されています。

(1)入園・入学用の(集客用)プロモーションツール
入園・入学希望者の保護者や卒業生のOB/OGに、保育園や幼稚園、学校への理解をより深めてもらうことができます。
(2)在園児・在校生の保護者向け
保護者が、日中の子供たちの園生活・学校生活の様子をAR動画で閲覧できる事で
学校・園への安心感・信頼感・満足度向上につながります。

【満足度向上】学級通信や園だより、広報誌での活用

ARを活用することで、運動会や学芸会などイベント行事に参加できなかった保護者の方々に対して、学級通信やお便り、広報誌を通じて、動画で見て頂けるようになります。

そのほかにも

  • 普段の子供たちの授業、生活風景を見てもらうことで安心してもらう。
  • 餅つき、芋ほりなどの保護者参加でないイベントもリアルタイムで知ることができる。
  • 正しい手遊びの仕方やわらべ歌、リトミックなどを動画でみてもらい、家庭でも親と子の交流に活用してもらう。
  • 運動会や授業参観に参加できなかった保護者向けに動画を配信。

などのように保護者向けに情報配信をすることで、園や学校への理解を深めてもらうことができます。
また、この学級通信やお便りを持っている人しか閲覧できないため、不特定多数に見られるリスクも抑えることが可能です。

  • 学校・園側の悩み
  • 保護者からもっと子供たちの日ごろの
    様子が知りたいという要望が多い。
学校・園側の悩み
  • 保護者の気持ち
  • 子供の日中の様子をもっと知りたい。
    運動会等のイベントに参加できない為
    何らかの形で子供の姿を見たい。
保護者の気持ち
COCOARを活用すると…
  • 学校・園側のメリット
  • 一定のセキュリティを保ちつつ、
    園児や生徒の様子を
    保護者に伝えることが可能
  • 保護者の気持ち
  • 子供の様子を見れることにより安心感、
    園への信頼性、満足度が向上。
実際の活用事例
case01

園だより

おのみなと幼稚園様

園だより

保護者側から園児の様子をもっと知りたいという要望が多く、良い方法を探していた。
COCOARだと、
①園便りを媒介とするため、基本的に保護者しか見れない
②ココアルはURLが見れず、ダウンロードもできないためある程度セキュリティの保たれた状況下で公開可能
の点にメリットを感じ、採用。
1マーカーあたり、一週間で900回の閲覧(園児は300人)にもなり、特に行事に参加できない父親から好評を得ている。

case02

学園広報誌「mado」

工学院大学様

学園広報誌「mado」

年間4回発行している広報誌でARを活用。
イベントスケジュールのページにARマーカーを設定し、イベントの様子や工学院大学の学生の様子が動画で閲覧できるようになっている。

case03

早稲田アスリートプログラム

早稲田大学様

早稲田アスリートプログラム

早稲田大学のスポーツ生に対して配布する書籍にARが活用。
毎年700冊学生に配布、または一般への販売も。
書籍中のARマーカーにかざすと、プログラムの紹介動画が再生されたり、校歌を聞く事が出来る。

case04

定期講演会ポスター

工学院大学様

定期講演会ポスター

年間4回発行している広報誌でARを活用。
イベントスケジュールのページにARマーカーを設定し、イベントの様子や工学院大学の学生の様子が動画で閲覧できるようになっている。

case03

学習院アスリート

学習院大学様

学習院アスリート

大学の部活紹介のパンフレットにARを活用。
パンフレット内の指定の箇所にARをかざすと各部活のPR動画や人物紹介、インタビュー動画などを見ることが出来るというもの。 学生の中で人気コンテンツとなっており、今回で第二弾の発行になる。

>【関連ページ】保育園・幼稚園・学校・大学の導入実績を見る

「デモ版お試し」申込み