店舗 | 活用方法 | AR(拡張現実)コンテンツが誰でも簡単に作り放題!「COCOAR (ココアル)」

活用方法 Activation method

店舗での活用×AR

店舗でも様々な企画にAR(拡張現実)を活用することができます。
例えば店舗のショップカードやポイントカード、コースター、チラシ、看板、ポスターにARを設定することで来客増加のための施策や、ファンへのサービス企画として提供することが出来ます。

【ショップカード】ショップカード、ポイントカードでの活用

財布の中にいつも入っているショップカードやポイントカードにもARを活用することができます。
ショップカードにARをかざしたら、シークレットセールの情報やポイントキャンペーン、新商品の告知、CM等を期間毎に配信することで、いちはやくファン層に届けることで満足度も向上することができます。

実際の活用事例
case01

ショップカード

雅家(GAYA)様

ショップカード 雅家(GAYA)様

Hakodate Dining「雅家(GAYA)」のショップカードにARを設定。
ショップカードの表面にCOCOAR2をかざすとお店のプロモーション動画が閲覧出来る。

case02

メッセージカード

ブールミッシュ様

メッセージカード ブールミッシュ様

洋菓子の製造・販売を行うブールミッシュにて、バレンタイン時期に店舗で配布するメッセージカードにARを採用。
2017年のバレンタイン企画が世界各地のカカオを使った「本格思考」がテーマのチョコレートの為、カカオが採れてからチョコレートになるまでの過程を1分程の動画にまとめ、本格派、食品の安心・安全などを訴求したいという考えでARを利用。また、リンクでECサイトへ誘導し、導線も引いている。

case03

ポイントカード

雑貨屋A社様

ポイントカード 雑貨屋A社様

広告チラシやポイントカードにARを設定。
ポイントカードにCOCOARをかざすとお店の紹介へ。
その後はWEBサイトへ誘導させており、
結果、WEBのアクセス数が過去4年で最高に。更にアクセス数も月間50~70件増加し、来客数も約3倍になった。

「デモ版お試し」申込み