自社オリジナルのARコンテンツが誰でも簡単に作り放題!紙媒体とインターネットをつなげる新しいARサービス、「COCOAR(ココアル)」。

COCOAR Proが機能拡大。1つのマーカーに対し、複数のARコンテンツが設定できるため、場所・期間・時間帯ごとに表示を変更可能に!

1つのマーカーで、複数のARコンテンツを表示可能に。

COCOAR Proでは、1つのマーカーに対して複数のARコンテンツ(ARO)が設定可能です。
更に、各ARコンテンツ(ARO)に表示させる場所(GPS)・公開期間・時間帯を自由に設定することができます。
例えば、曜日ごとや地域ごとに違うARコンテンツを表示させたり、朝昼晩でARコンテンツを変えて表示させることも可能です。
今までより、もっとワクワクする企画を実現できます。

メリット

認知度アップ

1つのマーカーに複数のコンテンツ(ARO)を設定することができるので、何回もマーカーにかざしてもらえます。何回もかざすことでユーザーへの刷り込み効果が期待できます。

回遊率の向上

エリア別に異なるコンテンツを表示させることができます。設定しているエリア外ではエラー表示となるため、コンテンツを表示させるためにユーザーをエリアに誘導することができます。

リッチな企画の実現

コンテンツ表示の条件を、場所・期間・時間帯にかけ合わせて設定することができます。組み合わせ次第で、よりリッチな企画を実現することができるようになります。

機能

場所(GPS機能)

GPS機能をつけることで指定エリア内のみでARコンテンツの起動を有効にすることができます。
もし指定エリア外でARマーカーをかざしても、コンテンツを読み取ることができません。
つまり、実際に会場や店舗などへ行かなくてはならないため不正取得されにくく、「来場者限定」等の集客企画の1つとしてご活用いただけます。認識範囲の指定は、半径50m~250kmまで可能です。
GPS機能の詳細はこちら

期間

特定のARコンテンツ(ARO)を表示させる期間(日付)を設定することができます。

【例】
・曜日別にARコンテンツを表示させる
・第一弾・第二弾・・・と期間別に表示させる
・イベント当日と後日で異なるARコンテンツ表示

※特に設定しない場合には全期間の設定となります。

時間

特定のARコンテンツ(ARO)を表示させる公開時間を設定することができます。1時間単位での設定が可能です。

【例】
・朝昼晩と時間帯別にARコンテンツを表示させる
・特定の時間だけARコンテンツを表示させる

※特に設定しない場合には全期間の設定となります。
※マーカーの誤認識を防ぐため、時間と場所が重複する設定はできません。

活用方法

カスタム機能を使うことで幅広い企画ができます。
パッケージ 時間帯別

パッケージにマーカーを設定し、時間帯別に合わせてARコンテンツを表示させることができます。
例えば、キャラクターコラボ企画やイメージキャラクターを活用した企画に最適です。

パッケージ 地域別

パッケージにマーカーを設定し、各地域ごとにARコンテンツを表示させることができます。
例えば、地域限定キャラクターを表示させる企画にすることで話題性をつくり、ユーザーの購買意欲につなげることができます。

パッケージ 期間別

パッケージにマーカーを設定し、曜日別(期間別)に合わせたARコンテンツを表示させることができます。
例えば、キャラクターコラボ企画やイメージキャラクターを活用した企画、キャンペーン企画、食材ならその食材を使ったレシピ動画など、様々な企画に最適です。
何度もパッケージをかざすため、商品ブランドの刷り込みに貢献することができます。

店舗 期間別 地域別

店舗集客の施策として、カスタムコンテンツ機能を活用することができます。例えば、店内のポスターやパネル、お店のメンバーズカードをマーカーに設定すると、来店したお客様がARアプリをかざすとキャラクターコンテンツが閲覧できるようになります。月ごとに表示させるコンテンツを替えることで、お客様の再来店を促す施策を打つことができます。
※GPS機能を使うことで、指定されたお店(場所)でのみ閲覧できる設定が可能です。

イベント 地域別

謎解きイベントのツールとして活用することができます。
マーカーをかざした際にヒントが出現し、そのヒントを元に次のポイントを見つけ続けることでゴールさせ、回遊率を向上させる企画を実現することができます。
更にスタンプラリー機能を使うことで親子・友達同士で楽しめる企画になります。

イベント 地域別

イベントや観光地、ロケ地巡りや舞台巡り、観光スポット巡りでの回遊性向上の施策に活用することができます。
観光マップやチラシをマーカーにして、各エリアごとに表示させるコンテンツを変えることで、イベント参加者や観光者の回遊性を向上させることができます。
さらに、英語や中国語で字幕が流れるコンテンツにすることで外国人誘致のインバウンド施策にも活用出来ます。

イベント 地域別 時間帯別

イベントの滞在時間向上の施策に活用することができます。時間帯別に表示させるコンテンツを変え、表示させたコンテンツの数に合わせて参加賞をプレゼントする企画を実現できます。さらに、各エリアのイベントブースに訪れてARをかざしてもらい景品と交換出来るようにすることで、会場内の回遊率向上にもつながります。

イベント 地域別 期間別

ライブやイベントの満足度を向上させる施策に活用できます。例えば、ライブのチケットや配布チラシ、グッズを購入した際の袋をマーカーにして、ライブ当日は「限定フォトフレーム」、ライブ後日は「出演者のサンクスムービー」を表示させることで、来場者だけが体験できる企画を実現することができます。

イベント 地域別

会場内で限定コンテンツ配信が可能です。
イベントやスポーツ観戦、コンサートの告知用フライヤーを配布しておき、当日会場でかざすと限定コンテンツが閲覧可能に。
メンバーからのメッセージやオリジナル動画など、会場のみで閲覧できる仕組みにし、待ち時間などの空いた時間に楽しんでもらうことができます。