お客様の声-東京立正短期大学様- | 導入実績 | AR(拡張現実)コンテンツが誰でも簡単に作り放題!「COCOAR (ココアル)」

導入実績 Our company’s track record 印刷 出版 製造 小売 卸売 サービス 学校 IT WEB 団体

お客様の声-東京立正短期大学様

「生命の尊重 慈悲平和」を教育理念に掲げている短期大学

COCOAR(ココアル)を導入したお客様 東京立正短期大学様

宮﨑様:本学は「生命の尊重 慈悲平和」の教育理念のもと、今年で50周年を迎える短期大学となります。 人間社会の基礎であるコミュニケーションを軸とした教育精神から、現在は「現代コミュニケーション学科」を設置し、 「現代コミュニケーション専攻」と「幼児教育専攻」の2つの専攻を用意しております。
本学の特徴としては、
・多様性がありながらもアットホームな雰囲気でコミュニケーション力を伸ばしていける
・心理・ビジネス・観光について学ぶことができ、四年制大学への編入学指導にも力を入れている(現代コミュニケーション専攻)
・2年間で「保育士」「幼稚園教諭2種」の2つの資格が取得できる(幼児教育専攻)
・卒業後、1年制の専攻科にて保育士・幼稚園教諭としての知見や知識を深められる(幼児教育専攻)

などがあげられるかと思います。

本学では、卒業や資格取得がゴールではなく、卒業後どのような社会人人生を送るのかを重要視しております。 例えば保育士は子どもを理解するだけにとどまらず、子どもを理解した上で保護者ともコミュニケーションをとっていかなければなりません。 その為、人間社会を生きていく上で必要不可欠なコミュニケーションを教育の軸としております。
本学は小規模ならではのアットホームな雰囲気で、他者と自然にコミュニケーションが取れる場だと思っております。
様々な人とコミュニケーションを取る事で、気配りや思いやりの心を持ち、足元をしっかりと見ることのできる人になって欲しいと考えております。 また、「どのような先生になりたいか?」「どんな人になりたいか?」をしっかりと考え、その目標に向かって頑張り続け、 社会貢献できる人材になって欲しいと願っております。
学生が社会にでる一歩手前の大切な時期を、しっかりと寄り添い、見守っていきたいなと思います。

東京立正短期大学様
http://www.tokyorissho.ac.jp/

実際の短大の様子を伝えるべくCOCOARの活用を検討

COCOAR(ココアル)を導入したお客様 東京立正短期大学 宮﨑様 三富様
お話いただいた広報部 三富様(左) 宮﨑様(右)

COCOAR(ココアル)の導入を検討することになったきっかけを教えてください。

三富様:COCOAR (ココアル)の採用を検討する事になったきっかけは、山崎情報産業の営業の方からのご紹介となります。 本学ではオープンキャンパスを開催しております。主な参加者は高校生が多く、昨今ではスマートフォンや動画は彼らにとって、とても身近なものとなっております。 そこで本学でも、アットホームな雰囲気を伝えるべく、動画を配信していきたいと考えているところでした。 そんななかタイミングよく、山崎情報産業の方からCOCOAR(ココアル)を紹介いただき、採用を検討しました。

オープンキャンパスの様子をCOCOARで動画配信!

COCOAR(ココアル)が設定されている学校案内パンフレット
オープンキャンパス時に配布された
学校案内パンフレット

COCOAR(ココアル)が設定されているページをかざしてみた
パンフレットにCOCOARをかざしてみました

COCOAR(ココアル)はどのように活用されているのでしょうか。

三富様:学校案内パンフレットの表紙をマーカーにして、オープンキャンパスの様子を動画配信しております。 本学の大学案内を請求してくださった方々には資料送付の際、リーフレットにて「AR動画」でオープンキャンパスの様子を視聴できることを お知らせしています。オープンキャンパスに参加する前に、動画でバーチャル体験することにより、当日はリラックスして参加することができます。 また、帰宅後に「どんな雰囲気のキャンパスだったっけ?」と確認ができたり、「こんな短大だったよ」とご家族へ報告してもらえるようなことを 想定しております。

COCOARを採用した結果や成果はいかがでしたか。

宮﨑様:ARを活用した取り組みは今年が初めてでしたし、本学の入試志願はこれからがピークを迎えますので、 現時点で「入学志願者が昨年比◯%増加した」というような目に見える成果は現れておりません。ただ、動画を見ることができるようになって、 本学への理解をより深めてもらえているのではないかと期待しております。

今後も本学のアットホームな雰囲気を伝えていきたい

COCOAR(ココアル)を活用した今後の展望があれば教えてください。

宮﨑様:また来年度もオープンキャンパスにて、COCOAR(ココアル)を活用したいと考えております。 今回は配布する学校案内パンフレットにARを設定しましたが、次回はオープンキャンパスの学生スタッフの名刺にも、ARを設定したいと考えております。 学生スタッフの自己紹介動画をAR動画で見れるようにすることで、学生スタッフの人となりがすぐに分かるようにしたいなと思います。 その自己紹介動画を見ることで、受験生の方々が親近感を持ってくれると思います。また、オープンキャンパスに複数回参加している受験生の方々にとりましては、 教員や学生へ話しかけやすくなったり、質問しやすくなったりすると思います。アットホームな雰囲気が本学の特色の一つなので、そんな雰囲気を少しでも感じてもらえるようにしたいですね。
また、実際にAR動画の準備をするときに、学生が動画作成から、実際に情報が伝わるまでの一連の流れを体験することで、情報処理についても学びを得てもらえたらいいなと思います。