お客様の声-三美印刷様- | 導入実績 | AR(拡張現実)コンテンツが誰でも簡単に作り放題!「COCOAR (ココアル)」

導入実績 Our company’s track record 印刷 出版 製造 小売 卸売 サービス 学校 IT WEB 団体

お客様の声-三美印刷様

設立68周年出版印刷から商業印刷まで幅広く対応する印刷会社

COCOARを導入して頂いたお客様 三美印刷様

馬場様:当社は今年で68周年を迎えた印刷会社です。出版印刷を中心にお手伝いさせていただいており、特に理工学書や医学書が得意です。出版業界を中心にお仕事をさせていただくなかで培った情報処理や組版・印刷ノウハウを活かし、現在ではパンフレットやチラシなどの商業印刷にも対応しております。
またクロスメディアに対応するべく、WebサイトやWebを使った論文投稿査読システムなどのデジタルメディアにも対応しております。

三美印刷様
http://www.sanbi.co.jp/

紙✕デジタルの融合を実現させるべく、COCOARの導入を検討。

COCOAR(ココアル)を導入したお客様 三美印刷様エントランス
三美印刷様 外観

COCOAR(ココアル)を導入したお客様 三美印刷様ポスター
三美印刷様 屋内AR採用ポスター

COCOAR(ココアル)の導入を検討することになったきっかけを教えてください。

馬場様:近年通信の高速化やスマートフォンやタブレットデバイスの普及により、デジタルが身近なものになり、紙の印刷物だけではお客様の要望を満たせない状況になってきました。
デジタルと紙は「情報を届ける」という視点でみると、相反するものではなく、融合することで、お互いの有効性が高まるのではないかと考えております。特に紙の印刷物の価値が高まると思うのです。
COCOARを導入する前に紙とデジタルの融合の最初の試みとして、電子ブック作成ツール「ActiBook」を導入いたしました。導入後すぐにある学会論文誌の電子化の案件があったので、さっそく対応することができました。

ActiBookを導入して数年後、スターティアラボの営業の方から、印刷物を受注するためのツールとして活用できるのではないかとご提案いただいたのが、COCOARを検討するきっかけとなりました。
当社のメインは印刷事業です。印刷物を中心に提案してきたメンバーでも、気軽にデジタルメディアの提案を展開できるCOCOARは良いなと思いました。

ARを導入する際に、他のAR作成サービスを比較検討されたのでしょうか。
また、COCOARをお選びいただいた理由もお聞かせください。

馬場様:何かの催事で他社のARを見たことはありましたが、難しそうで自分たちに扱えるものには見えませんでした。COCOARは取り扱いやすいツールだと直感したのです。
ただ、営業ツールとしての導入を想定していたので、社内の営業メンバーやお客様がARに対して前向きにならないと導入を決断できませんでした。そこでお客様へ事前に提案したり、スターティアラボの営業の方から社内へAR勉強会を開催していただいたりと、導入前からCOCOARの営業活動をし始めておりました。
導入前に案件が決まっていたわけではないのですが、提案した際にお客様の反応が良かったのと、営業活動するにあたって起爆剤が欲しかったので、COCOARの導入を決断いたしました。

当初ARを導入する際に、COCOARへ期待されていたこととは何でしょうか??
また、COCOARをお選びいただいた理由もお聞かせください。

馬場様:導入当初は出版印刷を増やすきっかけにできたら良いなと期待しておりました。AR付き書籍を提案し、出版物の企画段階から関われたらベストだと考えておりました。

学園祭のチラシや書籍にて、COCOARが採用されました!

英語好きな子に育つたのしいお話365
英語好きな子に育つたのしいお話365

くずしヨガ
くずしヨガ

COCOAR(ココアル)はどのように活用されているのでしょうか。

馬場様:実際の活用方法については、下記のとおりとなります。

■学園祭チラシ(ミスコンテスト・ミスターコンテスト)
ある大学の学園祭のミスコンテストやミスターコンテストのチラシにCOCOARを設定いたしました。この件がきっかけで、他の大学の学園祭のパンフレットの受注にもつながりました。

■医学書
医療従事者向けの書籍に採用いただきました。手当の雰囲気などAR動画を設定することで、写真の説明文章だけでは伝わりにくい部分もわかりやすくなりました。

■「英語好きな子に育つたのしいお話365」
誠文堂新光社から出版されている子供向けの英語の参考書にARを採用いただきました。例年同じ企画になりがちなため、新しい企画を採り入れ、他社との差別化を図るために採用いただきました。

■「本当に体が硬い人のためのくずしヨガ」
誠文堂新光社が出版している伊集院霞著のヨガの本にARが採用されました。実際のヨガのポーズを動画で見れるようにARを設定し、読者がいつでも正しいポーズをできるようにしました。

様々な企画にてご活用いただき大変嬉しく思います!
実際にARを活用されてみてのご感想はありますでしょうか?

馬場様:操作面に関しては非常に簡単にARが作成できるかと思います。それこそ、サンプルなんかは私自身や事務の担当者が作成することがあります。特に専門知識がなくとも簡単にARを作成することができるのがいいですね。
サポートやフォローが充実しているのが有難く、安心して活用ができますね。
また、実際にARを出版物に採用してみて、ARコンテンツの公開期限を決めるのが難しいと感じました。動画をARコンテンツとして設定したのですが、CDやDVDとは異なり、動画データはサーバにアップされております。書籍によってアクティブに読まれる期間は、1年~10年以上とさまざまです。

COCOARの認知度向上に期待しながら、紙✕デジタルの提案をしていきたい

COCOAR(ココアル)へのご要望があれば教えてください。

馬場様:COCOARの機能というよりも、スターティアラボへの要望となってしまうかもしれませんが、COCOAR2のアプリダウンロード数を伸ばす施策を打っていただけると良いなと考えております。汎用的なARアプリのなかではダウンロード数が多いかもしれませんが、スマホユーザー全体の母数から考えるとまだまだ認知度は低いと思います。やはり、COCOAR2の認知度が高いほうが私たちも営業しやすいと考えております。
また、管理画面内で動画を簡単に編集できること良いなと思います。

COCOAR(ココアル)を活用した今後の展望があれば教えてください。

馬場様:引き続き、紙媒体の付加価値を高めるソリューションとして提案していきたいです。
また企画・提案中であったり、検討中の状態なのですが、
・書道関連のコンテンツ
・とある展示施設内の回遊施策の企画
・論文
・結婚式などの招待状
などでも活用いただけるのではないかなと考えております。
引き続き、紙とデジタルの融合の方法を模索し、お客様にとって有効な提案ができるように努めていきたいです。