お客様の声-エディットワークス様- | 導入実績 | AR(拡張現実)コンテンツが誰でも簡単に作り放題!「COCOAR (ココアル)」

導入実績 Our company’s track record 印刷 出版 製造 小売 卸売 サービス 学校 IT WEB 団体

お客様の声-エディットワークス様

北海道と沖縄を中心に動画制作をしている会社

COCOARを導入して頂いたお客様 エディットワークス様

川口様:当社は、札幌に拠点をおき、おもに動画制作と通じて企業様のプロモーション活動に貢献している会社です。
通常の風景・人物の動画撮影や編集から、ドローンを活用した空撮動画制作まで、幅広く対応しております。さまざまな動画撮影に定評がありますが、その中でも観光スポットの動画撮影が特にご好評いただいており、北海道全域、沖縄本島を中心にお仕事をしております。

エディットワークス様
http://edit-works.net/

動画+αの提案をするために導入を検討!

COCOAR(ココアル)の導入を検討することになったきっかけを教えてください。

川口様: 最初のきっかけは、スターティアラボの営業の方からお電話をいただいたことです。当時はARについてほぼ知識がなく、ARの1つの特徴として「動画を活用できる」とお話いただいたことから興味をもちました。
実際にお話を聞いてみると、当時持っていた悩みを解決する一手になるのではと思い、導入を検討しはじめました。

当時のお悩みとは何だったのでしょうか。

川口様:ここ数年で動画は非常に身近なものになりました。企業様でも動画活用のニーズが高まってきたため、実際に動画制作のご提案すると、「作ってはみたい」「興味はある」と良い反応がほとんどだったんです。しかし、「WebやYouTubeにアップする以外に使い道がなく、動画公開しても費用対効果が見込めるイメージがわかない」と、興味を持ってくださるものの、具体的な案件にならないお客様も多くいらっしゃいました。
そんななか、COCOARの提案を受けて、ARは「紙媒体と動画を連動させ、紙面だけだは伝えられない情報を伝えることができるツール」と知ったのです。紙媒体であれば、チラシ、カタログ、ポスター等のいずれかは活用している企業様がほとんどです。今ある紙媒体を活用しながら「さらに深掘りした情報を提供することができる」という提案をすることで、「興味はあるけど、効果が見込めない」とおっしゃっていた企業様にも、成果を出ることを見越した動画制作+αの提案ができると思い、具体的に導入を検討しはじめました。

ARを導入する際に、他のAR作成サービスを比較検討されたのでしょうか。
また、COCOARをお選びいただいた理由もお聞かせください。

川口様:4社ほどと比較検討しました。
実は無料デモ版で試したところ、
・スキャンした際のコンテンツダウンロードが比較的遅い
という懸念点はあったものの、
・動画の画質が他社のものに比べて比較的鮮明できれいだった
・トラッキング機能の粘りがよく、より紙面と連動して見せることができると思った
の2点がCOCOARに決めた主なポイントとなります。

近畿日本ツーリスト×クラブツーリズムのスタンプラリーにて活用!

COCOAR(ココアル)を導入した川越印刷様日経掲載

実際にCOCOAR(ココアル)を使ってみていかがでしたか?

川口様: 特に専門知識がなくとも簡単にARコンテンツを作成することができました。

実際にはどのようにARを活用いただいたのでしょうか。

川口様:以下にて1つ事例をご紹介します。
■近畿日本ツーリスト×クラブツーリズム
「北海道でスタンプラリーをしよう!」
北海道の様々な地域を回遊してもらうことを目的に、北海道の全エリアを対象としたスタンプラリーにARスタンプラリーをご活用いただきました。
通常のスタンプラリーですと、旅の途中で紙の台紙をボロボロにしてしまったり、無くしてしまったりすることがあるため、今回ARスタンプラリーでも実施することになりました。また、観光地はもちろん、地元に愛される飲食店なども知ってもらいたいということから、スタンプを貯めるためにARをかざすと、紹介動画が見れるようにもいたしました。
最終的には40~50の店舗様や施設様にご参加いただきました。

北海道の全エリアで活用いただけて非常にうれしいです! なにか反響などはありましたでしょうか。

川口様:開始して約2ヶ月時点で、数件応募があったようです。
回遊してもらいたいからこそ、少し離れた箇所にスタンプを貯めるポイントを設置したのですが、逆に参加者の方からすると移動距離が長くなるので少し大変になってしまったなという印象です。実際にログを確認してみると、スタンプを2個貯めたところで終わってしまっている方々もいて、企画の目的とポイントの設置箇所のバランスを取ることが重要だと改めて実感しました。

改善に期待しながら、引き続きARを提案していきたい。

COCOAR(ココアル)に関するご要望がございましたら教えてください。

川口様:主な要望としては、下記の5つがあります。
・企画経由でのアプリDL数を知りたい
→ARだけでなく企画全体をみて分析をすべきなので、どこに改善ポイントがあるのか現状だとログデータとして物足りない
・スキャンしてからのダウンロードが遅い
→途中でコンテンツが途切れないメリットはあるが、できる限り早く再生開始となるようにして欲しい
・スタンプラリーの店舗情報を再編集できると良い
→長期に渡って企画を実施すると店舗情報かわることもあるので、再編集できると良い
・スタンプラリーを実施中にブラウザを消してしまうと、せっかく貯めたスタンプがリセットされてしまうので、
会員登録させるなどして、ブラウザを消しても情報を引き継げるようにして欲しい
・スターティアラボ主体でCOCOARを広めて、アプリをすぐに削除されないようにして欲しい
→例えば、どこかのメディアとタイアップさせたり、開催中のイベントのアナウンスをラボが主体で配信したりして、
全国どこにいってもCOCOARが「つかえる!」「おもしろい!」となることを希望。
もし実現すれば、例えば北海道でスタンプラリーをして、千葉県のテーマパークでもスタンプラリーに参加できる等の 全国をまたにかけた企画とかできるようになる。

COCOAR(ココアル)を活用した今後の展望があれば教えてください。

川口様:今後も引き続き動画と合わせて提案していこうと思います。
ARというと、大手企業や有名企業が活用するイメージですが、実はローカルだったり小さなお店こそAR動画は使えると思っています。といいますのも、ローカルだったり小さなお店がYouTubeなどにアップして、紙に「検索してね」とアナウンスしてもほとんど観てもらえないので、紙媒体と連動できるARの特性がより活かせるんじゃないかなと思っています。
また、旅行パンフレットでの活用もニーズがあると思っておりまして、風景の写真から動画を見せることはもちろん、日程表がちいさく見にくいので、ARで画像表示させるようにしても便利かと思います。