ノベルティー・ステッカー | 活用方法 | AR(拡張現実)コンテンツが誰でも簡単に作り放題!「COCOAR (ココアル)」

活用方法 Activation method

ノベルティ・ステッカー×AR

COCOARはノベルティやステッカーで活用されています。
ノベルティにCOCOARを設定することで、しゃべるコースターや動くステッカーなどのようにノベルティ自体の価値をあげることができます。
配布後も目に止まりやすいステッカーには、商品やサービスのPR情報やお役立ち情報、サービスサイトへのリンクをCOCOARで設定することで、ユーザーにより深い情報を理解してもらいやすくなります。
さらに、Push通知を活用すれば、イベント情報やお得な情報などをユーザーへ案内することできます。

【ノベルティ】カレンダーのコンテンツとして

COCOARを活用することで、カレンダーの挿絵に関連する動画を設置したり、動くカレンダーを企画したりすることができます。

実際の活用事例
case01

カレンダー

大東建託様

カレンダー

毎年お客様に配布している「カレンダー」にARを設置。
2016年のカレンダーでは世界の絶景写真を挿絵にしており、絶景写真にCOCOARをかざすと
絶景ポイントの動画を観ることができる仕組みにしている。
ゆくゆくは物件の内覧やCM動画を見せることを検討しているとのこと。

case02

カレンダー

スターティア様

カレンダー

毎年お客様に配布している「カレンダー」にARを設置。
月毎のカレンダーの紙面にCOCOARをかざすと毎月抽選で10名様にAmazonのギフト券があたる仕組みにしている

case03

いとうまいこカレンダー

カレンダー

毎月のカンレダーメイン写真にCOCOAR2をかざすと、背景に写っている観光スポットの解説動画が流れる。 いとうまいこさん自身が紹介しており、更に1ヶ月毎の限定コンテンツになっている。 (月が替わると前月の映像が見れなくなる仕組み。)

case04

竹内涼真カレンダー

カレンダー

2018年版初の試みとして、AR機能付きカレンダーを発売。
カレンダーのなかにある「おまけページ」にスマホをかざすことで、カレンダーを購入した人しか見られない動画が見られるような仕掛け。
公開期間は2017/11/25(発売日)~2018/12/31の約1年1ヵ月間に設定。

case03

【毎日パンダ】カレンダー

【毎日パンダ】カレンダー

上野動物園の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」、「リーリー」、「シンシン」の【毎日パンダ】カレンダーにてCOCOARを採用。
AR付きのページをCOCOAR2アプリでかざすと、毎日パンダのブログまたは関連動画へのページにジャンプする仕組み。

case06

2018年版JALカレンダー

カレンダー

「A WORLD OF BEAUTY」「JAL FLEET」にてARが活用されており、写真にCOCOAR2アプリをかざすと、海外ロケ地で撮影した動画や、JALの機影、コクピットからの風景などが閲覧することが出来る。
毎月1日から当日月末まで、該当月のカレンダー画像のみARコンテンツの閲覧が可能。

case07

ゆうちょマチオモイカレンダー

ゆうちょマチオモイカレンダー

ゆうちょ銀行のオリジナルカレンダー「ゆうちょマチオモイカレンダー2019」をARが採用。
カレンダーは全4種類でARもそれぞれ異なる。カレンダーは2018年10月中旬~全国のゆうちょ銀行および郵便局の貯金窓口等で配布。

【ステッカー】自社サービスの紹介に

COCOARを活用すれば、スッテカーをチラシやパンフレットのようにサービスや商品の紹介をすることができるようになります。

実際の活用事例
case01

ステッカー

トヨペット様

ステッカー

採用活動の一環として自動車整備専門学校へ、ステッカーを配布。
トヨペット埼玉では、TOYOTAの車を販売する以外にも、コピー機、保険、携帯電話の代理店の事業も展開しており、配布しているステッカーにクロマキー動画を設置し、学生向けに展開サービスの幅広さを紹介している。

【ノベルティ・ステッカー】ノベルティで配布したステッカーのコンテンツとして

ノベルティとして配布したステッカーにて、COCOARを活用することができます。

実際の活用事例
case01

ペッタンプラス

AC&M様

ステッカー

渋谷のTSUTAYAで開催されたZの作者 相原コージ先生のサイン会に来場された方へ、Zのペッタンプラスをプレゼント。 このペッタンプラスをARにかざすと、何か不思議な事が起こるという企画。

※ペッタンプラスとは、いろんな場所にペッタン!とくっつく、貼ってはがせる万能フック。
http://ac-m.biz/pettan-plus/

case02

にちなんじゃ様ノベルティシール

日南観光協会様

にちなんじゃ様ノベルティシール

にちなんじゃ様のLINEスタンプの認知度を高めるため、イベント等のノベルティとして配布するためにシールを作成。
シールのマーカーCOCOARをかざすと、フォトフレームが表示され写真が撮れる仕組み。
いつでもコンテンツを楽しめるようにシールを採用した。

case03

A.I.共存ラジオ 好奇心家族ステッカー

TBSラジオ様

ステッカー

ステッカーは番組にメッセージを投稿し採用されたリスナーの中から配布されており、COCOAR2をかざすと、鷹の爪団の総統・吉田くん・番組キャラクターのドッチくんが出現し、お礼メッセージムービーが流れる。またメッセージの後には、キャラクターと記念写真が撮れるフォトフレームが表示される。
この企画は、オリジナルムービーが閲覧できるようになることでステッカーに付加価値がつき、番組のブランディング向上の一環として実施に至った。

「デモ版お試し」申込み